英会話マスター 「よろしく。」って何て言うの?



*************************************
*************************************
*************************************

     英会話マスター        英会話マスター       英会話マスター   

*************************************
*************************************
*************************************
 
 
 
 
日本人が大好きとうか、よく使うフレーズで、
「よろしくお願いします。」 っていうのありますよね。

日本人同士なら全く違和感無く丁寧で品のあるやり取りとなるんですが、欧米人(っていうか私はアメリカ人のメンタルしか分りませんが、こういう方面は似たようなもんかもしれません)の考え方というか、生活態度にはあまり、「私(たち)の事をあなたしっかり見ておいて、お世話してくださいよね。お願いしますよ。」というのは無いような気がします。

実際、日本人が「よろしく」と言っても、それは儀礼的な挨拶だけのことであり、ことさらに相手に依存する気持ちがいつもあるわけではありません。もちろん、時と場合によっては、相手に土下座してでも頼みたいケースもあるでしょうが、そういう特殊な場合は別にして、ここでは、通常の軽い挨拶で使われる「よろしく」について、考察していきたいと思います。

順にケース分けして見ていきましょうか。


1.初対面などでの挨拶で。

「はじめまして。どうぞ、よろしく。」

(How do you do?) Nice to meet you. (Pleased to meet you.)

いま、How do you do?なんて言う人いないかも。間違いじゃなですけど。くだけた言い方なら、いきなり How are you doing? って言っちゃってもいいかも。また、「よろしく」も文字通り訳す必要なし。Nice to meet you.ぐらいで適当に言っておきましょう。


2.「誰々によろしく」の表現。

「妹さんによろしく。」

Say hello [hi] to your sister (for me). (くだけた言い方)

または、 Please give my best to your sister.

もっと堅い表現で手紙しか使わない言い方もありますが、ここではパスします。


3.ビジネスなんかでの「今後ともよろしく」の表現。

一番苦労したのがこれ。(^^;) 
New Yorkで仕事してたときに、日本からの出張者が来て外人とミーティングして、私が通訳するんですが、やたらと「よろしく、よろしく」を連発するんで、いやになりましたよ。

何故か日本人がアメリカに来ると、コンプレックスみたいになる人、やたらとエラそぶる人、の大きく二種類に分かれますね。前者の人に「ヨロシコ」連発組が多いですね。

はい、ということで、

「よろしくお願いします。」 では、『何を』よろしくなのか分りませんよね。これが、日本語の悪いところです。(ま、同時に、いいところでもあるんですが、英語に直す時にいつも苦労させられるのが、この日本語の曖昧さなんです。)

で、これを 「あなたの協力を期待していますよ。」 と、相手に対する具体的な内容を表現する言い方に変えます。

I'm expecting your full support.

どうです。スマート(死語)、もとい、Cool でしょ (^^;)
これ以外にも状況をつたえる表現がいろいろあると思いますので、そこは各自工夫して「よろしく」の真意が伝わるような言い方を編み出してくださいね。




*************************************
*************************************
*************************************

     英会話マスター        英会話マスター       英会話マスター   

*************************************
*************************************
*************************************
 
 
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。